顔汗 アルミニウム

塩化アルミニウムは顔汗に効果的?入手方法や使用方法とは??

「どうしても顔汗が止まらない・・・何か効果的な方法はないの?」そんなお悩みを抱えているあなたに!今回は、顔汗に効果的な塩化アルミニウムについてご紹介していきます。

 

塩化アルミニウムが顔汗にどの様な効果をもたらすのか?どう入手し、どう使用するのか?塩化アルミニウムについて詳しくご紹介していきますね!

 

顔汗に対する塩化アルミニウムの効果とは?

塩化アルミニウムは、多汗症の診断を受けた場合に皮膚科で処方される事もある程、顔汗に効果的な薬品です。又、薬局や通販でも販売していますので、顔汗に悩んでいるあなたでも購入が可能なのですよ。

 

塩化アルミニウムは塗った場所の汗腺を細くし、汗の分泌を抑える効果があります。さらに、塗ってから1週間~10日程も効果が継続しますので、忙しい方でも取り入れやすいです。しかし、顔の皮膚は非常に薄くてデリケートです。

 

塩化アルミニウムを間違った方法で使用すると、副作用が出る可能性もあります。最も良いのは、皮膚科を受診し医師の指示の元で使用するのがベストです。病院を受診する時間を取れない方は薬局や通販で購入できますので、そちらを取り入れると良いでしょう。

 

しかし、塩化アルミニウムの濃度が高すぎると皮膚を傷めてしまいますので、顔面多汗症用に調合されたものを選びましょう。顔汗に効果的な塩化アルミニウムは、正しく選ぶ事から始めましょうね!

 

塩化アルミニウムの使い方とは?

塩化アルミニウムは入浴後の汗が引いた後や、就寝前に使用しましょう。使い方は、コットンに塩化アルミニウムを含ませ、汗を止めたい部分に塗るだけです。トントンと叩き込むように、肌に浸透させましょう。

 

肌がチクチク痛む・かゆみがある等の症状が表れる可能性もあります。その際は、30分程経過してから洗い流しても構いません。塩化アルミニウムは30分程で肌に浸透しますので、洗い流しても効果は持続します。

 

又、肌の痛みやかゆみは、使い続けていく内に肌が慣れて症状を感じにくくなります。かなり痛む・肌荒れが酷い等の症状が表れなければ、そのまま使い続けても良いでしょう。

 

塩化アルミニウムの副作用とは?注意点はあるの??

塩化アルミニウムには、下記の様な副作用が出る可能性もあります。我慢できない様な痛み・酷い肌荒れ・めまいがずっと続く等の症状が表れましたら、使用を中止し医師に相談しましょう。

 

・肌のかゆみ ・肌荒れ ・皮膚の痛み ・めまい ・体のほてり 等

 

塩化アルミニウムを正しく使用し顔汗を改善しよう!

今回は、塩化アルミニウムの効果についてご紹介してきましたがご参考になりましたか?顔汗に効果的な分、正しく使用しないと副作用が表れる可能性がありますので、十分に注意しましょうね。

 

再度記載しますが、本当に良いのは医師の指示の元で塩化アルミニウムを使用する事です。薬剤のせいで酷い肌荒れを起こしてしまうのは、女性にとって辛いですからね・・・。塩化アルミニウムについてきちんと知り、正しく使用しましょう!