サラフェ サラフェプラス

サラフェとサラフェプラスの違いは!?徹底比較してみた!

顔汗対策専用コスメのサラフェ。そのサラフェがサラフェプラスにバージョンアップしました!
バージョンアップって言うぐらいなので効果や使いやすさといった点で良くなったのは間違いないのですが、その違いについてはまだ分かっていない方も多いようです。

 

そこでサラフェとサラフェプラスの違いを徹底比較してみましたのでご参考にして下さい。

 

サラフェとサラフェプラスの違い

何が良くなったのか?気になるその違いは大きく3つ。

1、うるおい効果や汗を抑える効果に優れた9種の新成分が追加された
2、アロマの香りが追加され癒し効果がアップした
3、定期コースの縛りがなくなってより買いやすくなった

1、うるおい効果に優れた9種の新成分が追加された

新しく追加された成分は9種。
ナノセラミド、茶エキス、ソメイヨシノ葉エキス、オウゴンエキス、ボタンエキス、アミノカプロン酸、テトラヘキシルデカン酸アルコルビル、タイムエキス、ダイズ種子エキス

 

中でもナノセラミドは圧倒的な保湿効果が特徴の成分です。サラフェプラスに追加されたことでうるおい効果が大幅にアップしました。

 

2、アロマの香りが追加され癒し効果がアップした

アロマの香りをプラスすることで癒し効果がアップしてストレスを和らげます。
アロマの香りはストレス緩和に効果的なので気分も落ち着きます。ストレスが強すぎると精神性発汗の原因にもなるので癒し効果は大切です。

 

3、定期コースの縛りがなくなってより買いやすくなった

サラフェプラスにバージョンアップすることで定期の縛りがなくなりました。以前は最低3回の購入が条件になっていたので正直ちょっと買いにくかったです。その定期コースの縛りがなくなったのでとっても買いやすくなりました。今なら1回の購入で解約することも可能です。

 

サラフェプラスの値段は据え置き!
サラフェプラスにバージョンアップしたことで、成分の追加や定期コースの縛りが無くなって高品質&買いやすさが格段にアップしましたがお値段は8,480円(税別)と据え置きになっています。まさに企業努力ってやつですね。商品の品質が上がって値段は据え置きなので消費者にとっては嬉しいことばかりです。

 

サラフェuvとの併用でさらに効果的!

サラフェプラスにはuv効果はありません。そこでサラフェuvとの併用をすることでuv効果と顔汗を抑える効果がさらにアップします。

 

サラフェuvにはサラフェプラスと同じ顔汗を抑える成分が配合されているので一緒に使うことで効果がグッとアップします。もちろんべた付きや白浮きすることもないのでとっても使いやすいです。

 

おまけにサラフェuvはノンケミカルだから肌に優しい処方になっています。具体的には紫外線吸収剤を使わずに紫外線散乱剤を使っているので紫外線を跳ね返してくれるので紫外線が肌に当たるのを防ぎます。特に肌が弱い方にはおすすめですよ。

 

サラフェとサラフェプラスの違いまとめ

サラフェとサラフェプラスの違いは分かっていただけたでしょうか。9種類の新しい成分がプラスされてアロマの香りもプラスされたことで品質は大きく向上しました。さらに定期コースの縛り回数が無くなったことで買いやすくなりました。さらに、さらにお値段据え置きって本当に良いことばかりです。

 

顔汗にお悩みの方には買いやすくなったサラフェプラスで顔汗に悩む日々から抜け出すチャンスですね。